幼稚園落ちた

8月 19, 2019

幼稚園落ちた。全部落ちた。全滅。幼稚園落ちたらどうなるのだろう。

年少の抽選に落ちた。
もともと公立の幼稚園が、廃園になって運営がこども園となり、こども園の私立幼稚園に申し込んだ。
同区内の私立は園バスがなく、他区の私立の説明会も行ったが、
園バスがある私立幼稚園はお勉強系とマンモス系の幼稚園なので娘には合わないので併願せず。

第一希望のこども園は、お弁当があって遊び中心ののびのび系で、何より家から近い。
同区内に公立幼稚園があるが、徒歩で20分くらいで、小学校の学区外になってしまう。
それでも公立がそれしかないので、第二希望がその公立だが、それも落ちた。

こども園のキャンセル待ちの申込みをしたが、連絡がなければ、その公立幼稚園の年中から通う予定。
希望の私立幼稚園は、年中は新たに人数を増やさないので、転勤などで人数が抜けなければ募集なし。
なので公立しかない。

定員80人で応募が92人あった。定員80人のうち2人が兄弟枠なので、78人の募集に92人の申込者。
12人が落ちる。抽選の方法は、最初に抽選の順番を決めるくじを引いて、それから本番と聞いていたが。
実際は紙に名前を書いて、それを箱にいれて、校長が引いて名前を読み上げていくというもの。
行く時間が遅くて、90番だった。そして名前を呼ばれたのが最後から3番目。キャンセル待ちも9番目となった。

受かった人は説明会に移り、落ちた組は入り口近くで、キャンセル待ちの連絡先を書いて渡して終了。

あらかじめくじの内容を電話で問い合わせしておけばよかった。
こういうくじなら、真ん中の番号がよかったのかとか、後悔した。
くじ引きは運といっても少しは対策して、運を高める方法があったはず。

帰ってきて娘にごめんなさいって謝った。「いいよ」といってくれたけど。

いつまでキャンセル待ちが有効かを幼稚園に問い合わせると、次の年少クラスが終わるまで。
だからこれから1年ちょっとキャンセル待ちしながら、もう1年家庭保育することに。
こども園から連絡なければ、公立は年中の枠はあるので、年中から通えます。

幼稚園落ちてショックだった。幼稚園落ちたらどうなるのか、なにかいい情報がないかと区役所に電話すると、
年中までの一年はインターナショナルスクールに通わせたりする人もいるというアドバイスをもらった。
あとは公立幼稚園が落ちた子供対象に、週に2-3回午前中だけプレ保育的なものを実施してくれるというので
それに申し込んだ。みんな落ちた子が来る。集団生活を過ごさせてあげられるので、まぁよかった。

4月までのキャンセル待ちに期待して過ごしている。

その後、キャンセルの枠が出て、こども園に通えるようになった。
公立と私立の併願組の枠があいたようで、無事に連絡きました。

その他

Posted by RAN