発達障害のお箸トレ。矯正箸の比較&矯正箸から普通箸への移行

12月 26, 2019

2歳頃から4歳の今までいろんな矯正のお箸を買ってトレーニングしてきましたが、未だに箸を使えず。発達障害だと指の力が弱かったり不器用だったりでなかなか上手くお箸を使えません。普通のお箸だと握り箸になってしまいます。最初は有名所のお箸にリングが付いているエジソンからはじめましたが模索中です。子供の矯正箸の比較や感想・レビューを発達障害の子供目線で記録します。

エジソン(EDISON) ベビー用はし エジソンのお箸

一応使いこなせるようになりました。お箸の最初の導入としてはアリです。3歳過ぎておかずなど掴めるようになり、幼稚園の給食にはこのエジソンを持たせています。ただエジソンから普通のお箸の移行ができていません。リングを指に引っ掛けているだけなので、親指で箸を支えておらず、親指を反って持っているので変な癖がついてしまったかもしれない。最初の一歩としてはいいが、長く持たせるのはどうかと思う。

箸匠せいわ 六角知能ばし ポポとミミ 子供箸

リングやバネなどの支えがなく見た目は普通のお箸で、六角形なので指が滑りにくく持ちやすそう。最終的にはこのお箸になると思うが、エジソンから六角箸にいきなり移行するのが難しそう。

コンビ ベビーレーベル はじめてサポート おはし LU

黄緑の部分がちょうど親指と人差し指の間に引っかかるので、持ちやすそう。このグリップが気に入っている。エジソンから普通箸の移行に使っていたが、ここでも親指をそって使っていたので、違うお箸がいいのか検討中。エジソンよりは指がフィットしていたので良かった。

レック アンパンマン 持ちかた覚え箸 右きき用 (M) 目安2~4歳頃

親指の反りを治したく、親指にフィットするパーツがあったので購入してみるも、指が短いのか不器用なのか、うまく持てない。変に矯正の形に合わせようとして、指がおかしくなっている。これなら六角箸の方が自然と持てている。

イシダ 子供用矯正箸 三点支持箸 右利き用 15cm

親指が葉っぱのマークに置いて、とマークに指を置くのだが、3歳だとマークの上に置けない。それができれば箸の窪みが指にフィットして持ちやすそう。大人は持ちやすかった。

発達障害の子供のお箸トレーニングとしては、エジソン→コンビ→六角箸 の順でも持たせてますが、気になるお箸があればその都度買って使わせて、子供に合うものを探しています。朝食は六角箸、幼稚園ではエジソン、夕食はコンビ などいろんなお箸を持たせて練習しています。すぐに嫌がって手づかみやスプーンになってしまいますが。

ののじ はじめてのちゃんと箸 SS (16cm) 

親指の反りが少なく、余計な部品がないので普通のお箸と同じ感覚で持てています。今の所、四歳これでお箸トレーニング。

ののじ はじめてのちゃんと箸 SS (16cm) これがかなり使いやすいです。エジソンからなかなか次の矯正箸が見つからず苦戦してました。

このお箸の使ってみた感想は、まず2箇所にバネがついているので、お箸がクロスになりにくいです。4歳の発達障害の子供は指の力が弱く不器用なので、このお箸だと平行を保ったまま使えます。あとは、余計な部品がついてないのです、変な持ち方にならずそのまま普通のお箸に移行できるのが最大のメリットです。 

食材によって持ちにくいとかあるので、スナックパンだと掴みやすそうだったので、スナックパンを細かくちぎっで掴む練習始めています。好物は頑張ってお箸トレーニングしてくれます。

付属の豆が気に入って豆を掴む練習をしています。誤飲防止のため豆に紐が通してあります。

リッチェル トライ トレーニング箸 スヌーピー

ののじのお箸も親指が反ってきたので、他の矯正のお箸を探していてこれが4歳で一番よく使えるお箸でした。まず親指が反ったりするのがなくなりました。親指の位置を数字の1と書かれているところに置くんだよ、と説明するとすんなり持てるようになりました。矯正箸から普通箸への移行にこのお箸が一番よいです。