Wii Fit Plus 任天堂 でケンケンパーができるようになる

発達障害児は体幹を鍛えることが必要なようで、実際に年少の時はジャンプができなかったり、ケンケンパーや片足立ちなどもフラフラしてできませんでした。コロナの影響もあって、家でできる運動ゲームで、ニンテンドースイッチは買えないなと思っていて、ふと任天堂 Wiiが家にあるのを思い出し使い始めました。

Wii Fit Plus 4歳でも遊べる

シンプルなゲームが多いので、年少でも遊べました。ジョギングや踏み台昇降などの運動もあり、これで走ることが好きになったのと、すばしっこくなりました。ヨガの片足立ちのポーズなどもあり、体幹のトレーニングにもなりました。スキージャンプのじっとする動作や、サッカーのヘディングなどの機敏に動くゲームもあり、かなり子供に合っていました。結果的に、ケンケンパーの時の足がだいぶ上がってきました。ケンケンパリングで上手に遊ぶことができるようになりました。

ケンケンパーのグッズの記事はこちら。