下の子を叩くときの発達障害4歳への声掛け

10月 22, 2019

自分の遊びを邪魔されたり泣いている下の兄弟をみると、4歳の子供はドンと押したり意地悪したりします。

ケガをさせるのが怖いのでどのように注意すればいいかいろいろ試していて、「お母さんは優しい子が好き」というフレーズが効果がありました。

「ドンする子は嫌い」と言っていましたが、なるべくポジティブな言葉がけをしようと思い繰り返し「優しい子が好きだよ」と言っていると、下の子を叩いた後に「ヨシヨシ」「優しくしたよ」という反応がありました。まだ下の子をいじめたりしますが、優しくしようという気持ちが芽生えたようです。叩いた後のフォローはしてくれるようになりました。

後は最初から下の子を叩かないですむように、嫌なことがあっても手を出さないように注意しています。「邪魔だからどいて下さい」「今使ってるからダメ」と言おうね、と子供に声掛けしています。

発達障害

Posted by RAN