声の大きさがわからない4歳の対処法

赤ちゃんの頃から声が大きく肺活量がすごいなとか思っていましたが、声のボリュームの調整ができないのは発達障害だからなのかなと最近感じています。声の大きさの表を絵カードをプリントアウトして使っています。大声の時は、「今、ライオンの声になってるから、ねずみさんくらいで話そうね」と声掛けをしています。これは カモさんのイラストカードまるごとBOOK を購入したのでちょうどよかったです。

なぜプリントアウトしたかというと、療育の施設の見学に行ったときに、この声のボリュームカードが部屋の壁に貼ってありました。あぁ、やっぱり発達障害だと声のボリュームがわからないのか、と納得でした。注意はしやすくなりましたが、それでも気に入らないことがあったりするとすごく声が大きいです。幼稚園でも大声で泣くので、すごく目立っています…。

発達障害

Posted by RAN