我が子が遊んでるおもちゃや遊具を他のこどもが欲しがったら

我が子がおもちゃで遊んでいる時、他の子がそのおもちゃを欲しがったら。
我が子がブランコなどで遊んでいる時、他の子がそこで遊びたがったら。

キッズスペースや公園のような場所でよくあるシチュエーションです。どうするべきなのか判断が難しかったりもするのですが、そういうお話がありました。

私は場合は深く考えず、とりあえず我が子に少し遊ばせてから「あの子がこれで遊びたいってー。順番してあげる?」と選択を委ねることがほとんどでした。あげたくないと言うならば、また少し遊ばせて「こんなおもちゃもあるよ」とか「あそこにおもしろそうなのあるね」と興味をそらしてあげる手を試みます。うまくいけば移り気になってくれました。

滑り台だと楽なんです、さあすべろー!と一緒にノリよく楽しみながら滑ればいいので。ブランコはちょっと面倒ですが、体力がたくさんあるわけでもないのでそんなに長く占領しないので問題ないところです。

逆の立場で考えると、他の子がブンブンブランコしてるのを「替わってもらえる?」とも言わないな、と思うので、ブランコでの長時間でなければ特段すぐかわらなくても良いかもしれません。

どちらかというと、遠目からスキを伺う「ブランコがあくまでこっちの遊具で遊ぼうね」「空いたらすぐ行ってブランコしよう」「あっ!空いたよ!いってみよー!」と奪取のための待機と注意力を身につけさせる方向にするのですが、我が子も移り気。その頃にはブランコなんてどうでもいい気持ちになってて、親だけ空振りなのです。

抜け目ない子に育ってほしいのですが、まだまだこれから。

参照URL

Togetter
https://togetter.com/li/1597595

はてなブックマーク
https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1597595

接し方

Posted by RICK