3歳、39.5度の高熱と血便で腸重積の疑い

8月 19, 2019

日曜に39.5度の熱が出て、翌日に熱が下がるも、下痢気味。月曜の朝9時から10分おきにひどい下痢。水便になり、うっすら粘液に血が混じっているのを見つける。血の量が増え、血便と判明。おむつを持って小児科へ。

検査をしてノロやロタなどのウィルス性胃腸炎ではなかった。細菌性胃腸炎の可能性が高いが、血の量が多く、炎症も軽くはないので、腸重積の疑いがあるので大きい病院を紹介された。入院やCTなどの話を聞かされ、頭が真っ白に。

紹介状を持って病院へ。腹部レントゲン・エコー、血液検査で、腸重積の可能性があるかどうか検査した。結果は問題なく、おそらく細菌性胃腸炎で、便の検査は一週間後わかることに。

結局6時間病院にいて(ほぼ待機)とても疲れた。整腸剤ミヤBMを処方されておしまい。

次の日の火曜日、血便は止まり、うんちも下痢から軟便へ。ひとまず安心。