遠城寺式・乳幼児分析的発達検査表(九大小児科改訂版)

6月 7, 2020

元九州大学総長の遠城寺宗徳氏が作られた検査表です。1977年頃に初版されたようで、改訂版が2009年に出たようです。

子どもの発達を機能ごとに分析・測定し、発達の程度を知るのに有用です。

遠城寺式・乳幼児分析的発達検査表(九大小児科改訂版)

下記アドレスに、印刷に耐えうるPDFファイルがあるのでダウンロード・保存して印刷できます。 97ページ目ですが、その他のページも読んでしまう内容があり有用でした。

乳幼児健康診査・保健指導の手引-ハピニィ|新潟県結婚・子育てポータルサイト
http://www.hapiny.niigata.jp/pregnancy/for-concerned/guidance.html

記入方法の参考

どのように記入し読むのか、というありがたい情報もありましたので、合わせて紹介いたします。

ソトス症候群の特徴⑨知的障害(平均IQや発達検査について)│ソトスちゃんの日常
https://sotoschan.com/2019/08/02/%E3%82%BD%E3%83%88%E3%82%B9%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4%E2%91%A8%E7%9F%A5%E7%9A%84%E9%9A%9C%E5%AE%B3/

片足ケンケンできる?「遠城式発達検査表」で子どもの成長をチェック | ぎゅってWeb
https://gyutte.jp/blog/168795

こどもの発達が平均付近に達しているのか、どのくらい違うのか、知れる一助になると思います。

印刷物

Posted by RICK